SPECIAL記事 経営者物語

『心を高める。経営を伸ばす。』
仕事も人生も、全てが心を高める場。

グローバル法律事務所 パートナー
水口 良一

創業:昭和55年 / 入塾歴:6年6か月
売上高:5億円未満
従業員数:パートナー7名、アソシエイト5名、事務員8名
業種:法律事務所
理念:
URL http://www.global-law.gr.jp/

入塾のきっかけ(動機)

顧問先様である盛和塾生の方から所長にお誘いがあり、所長から、私が盛和塾に向いていると思うと言われて、盛和塾に入塾させていただくことになりました。
その頃、私は、事務所の共同経営者になったばかりでしたが、正直なところ、「弁護士として良い仕事さえしていれば良い、経営にはあまり関与したくない。」と思っていました。

しかしながら、心の奥底では「それだけではいけないのではないか。経営についても学ばなければいけないのではないか。」とも感じていました。
そして、盛和塾で、ど真剣に経営のことを学ばれている他の塾生の方々の姿を見て、自分もここでなら本当の経営を学ぶことができると考えて、入塾させていただきました。

入塾してどのような学びを得ましたか?

何のために生きるのか、何のために仕事をするのか(=心を磨くため)ということを教えていただきました。
判断の集積が、人生や経営の結果へと繋がることから、「人間として何が正しいのか」という判断軸をしっかりと持ち、心をベースに経営をすること、そして、心を高めることこそが経営を伸ばすことに繋がるということを教えていただきました。

また、「従業員の幸せを追求する」ということが、どれほど崇高な目的であるかということも教えていただきました。
ソウルメイトからは、人のお困りごとを自分ごととして考えること、そして、その思いを素直に行動に移すべきことなどを教えていただきました。

その気づきからどのように変化しましたか?

盛和塾に入塾するまでは、周囲の人たちと常に競争しているような意識を持っていたように思います。現在は、まだ十分には出来ていませんが、「他人のことを思いやり、その思いのまま素直に行動している」他の尊敬できる塾生の方々を、少しでも見習いたいという気持ちに変化しました。

その結果、いつもピリピリしていた自分の周囲の空気が、少しは穏やかになったような気がしています。

これからのビジョン(今後の抱負や目指していることなど)

大きな意志を素直に感じることができ、そして、それに忠実に行動することができる人格的な素養を備えていたいと思っています。
仕事も人生も、全てが心を高める場と、受け取ることができるようになりたいです。
また、スタッフやお客様、そのほか関わる人々すべてにとって、私たちの事務所が、あるいは私自身が、少しでも、心を高め、心が優しくなる一助になることができれば、嬉しく思います。

塾長の著書でお気に入りの一冊を紹介してください。

【京セラフィロソフィ】
塾長が、ご自身の仕事での葛藤やご経験の中から、絞り出すようにして紡ぎ出された真理が書かれているから。特に、「宇宙の意志と調和する」の章が好きで、何度も読み返しています。

  • 入塾のご案内
  • 公開経営セミナー
  • ソウルメイト勉強会
  • DVD勉強会
  • 資料請求
  • 経営者物語

入塾ガイダンス

公開経営セミナー

ソウルメイト勉強会

DVD勉強会

資料請求

経営者物語

経営者物語

一覧を見る

TEL:06-6341-1092  FAX:06-6341-1093

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル28階

盛和塾<本部>Webサイト