盛和塾 大阪

盛和塾<大阪> 心を高める。経営を伸ばす。
経営者の王道を学ぶ企業家のための経営塾

盛和塾<大阪>事務局

事務局のご案内

06-6341-1029

06-6341-1093

  • 公開経営セミナー
  • 体験入塾
  • DVD勉強会
  • 資料請求
  • 資料請求

盛和塾は
1.経営の本質を学ぶ
2.経営者同士が切磋琢磨する場
3.自社の業績を上げるための場

という特徴があります。

ですから、塾生は主体的に

1
世界大会、塾長例会、塾長講話DVD、京セラフィロソフィ、
ソウルメイト勉強会
などを通じて稲盛哲学の神髄を学んでいます。

2
経営者同士が、自社の悩みを打ち明け合い、
対話し改善していくというように、お互いを高め合っています。

3
盛和塾で学んだことを自社に持ち帰り、
実践し業績を上げる努力をしています。 

盛和塾<大阪>の学びを知るには

  • ≪大和≫公開経営セミナー
  • ソウルメイト勉強会
  • DVD勉強会
  • 資料請求
  • 経営者物語

体験者の声

ソウルメイト勉強会・大和の体験者

〇〇会社 代表取締役社長 大阪 太郎

キャッチコピーキャッチコピーキャッチコピーキャッチ

詳しくはこちら

〇〇会社 代表取締役社長 大阪 太郎

キャッチコピーキャッチコピーキャッチコピーキャッチ

詳しくはこちら

DVD勉強会の体験者

株式会社Y'sdesign建築設計室
代表取締役 入塩 安高

弊社の理念 全従業員の物心両面での幸福の追求を実現すること

詳しくはこちら

盛和塾の学びから得られるもの(一例)

  1. 1.事業の目的意義が明確になる
  2. 2.正しい経営判断ができるようになる
  3. 3.社員とベクトルを合わすことができるようになる
  4. 4.売上を最大、経費を最小にできるようになる
  5. 5.高い目標を持つようになる
  6. 6.きれいな心で願望を描けるようになる

1. 事業の目的・意義が明確になる

事業を営む上で必要なのは、事業の目的・意義です。しかし、自分だけが儲かればいいと言うような邪なものでは、社員はついてきてくれません。公明正大で大義名分のある高い目的を立てることです。

2. 正しい経営判断ができるようになる

会社経営というものは、筋の通った、道理に合う、世間一般の道徳に反しないものでなければ決してうまくいかず、長続きはしません。「たいていの会社はこうだから」という経営の常識に頼って安易な判断をしてはいけません。

3. 社員とベクトルを合わすことができるようになる

人にはそれぞれの考え方があります。社員もバラバラな考え方で行動すれば、力は分散してしまいます。
このことは団体スポーツを見ればよくわかります。全員の力が同じ方向に結集すれば、何倍もの力となって驚くような成果を生み出します。

4. 売上を最大、経費を最小にできるようになる

経営とは非常にシンプルなもので、その基本は売上を大きくし、使う経費を小さくすることにつきます。
ですから、原材料費は、総生産の何パーセントでなければいけないとか、販促費は、これくらい必要だろうといった常識や固定概念に捉われてはいけません。

5. 高い目標を持つようになる

高い目標を設定する人には大きな成功が得られ、低い目標しか持たない人にはそれなりの結果しか得られません。自ら大きな目標を設定すれば、そこに向かってエネルギーを集中させることができ、それが成功のカギになります。明るく大きな夢や目標を描いてこそ、想像もつかないような偉大なことが成し遂げられるのです。

6. きれいな心で願望を描けるようになる

きれいな心で描く願望でなければ、素晴らしい成功は望めません。私利私欲に端を発したものならば一時的には成功するかもしれませんが、長続きはしません。成功を持続させるには、描き願望や情熱がきれいなものでなければいけません。

入塾の料金

入会金 10万円
年会費 年間12万円(前年の12月に一括支払い)

入会することによって、稲盛塾長の講話を直接聞くことができるようになるだけではなく、目覚ましい業績を残しておられる先輩塾生から指導を受けることもできます。その上、ソウルメイトと呼ばれる経営者の仲間ができますので、経営者にありがちな孤独感がなくなります。また、ソウルメイト同士、悩みを打ち明ければ忌憚のない意見を交わすことができますので、問題解決の糸口が見つかることが多々あります。

盛和塾は経営の気づきの宝庫

盛和塾に入塾して、早8年が過ぎました。

入塾当初は、自社の業績を伸ばすことについて利己的で小さな目標しかありませんでしたが、
学ぶにつれて事業の発展は自身の為だけに留まらず、
従業員やお客様、ひいては地域や社会のお役に立つ為だと理解できるようになってきました。


最も良かったことは、ソウルメイトができたことです。
ソウルメイトとは稲盛哲学を真剣に学び実践し合う友のことです。
事業規模や年齢を超えて何でも話し合える環境があります。

私が従業員との関係がうまくいってなかったときに「従業員を労働力として見ていないか?
従業員にもそれぞれの生活や人生がある。自分の家族のように大切に接してみなさい

とアドバイスをいただきました。

関係がうまくいかないのは従業員の問題だと思っていた私に、
自身の心が未熟であることを教えていただいた貴重なお言葉でした。

これからもド真剣に盛和塾で学んで会社を成長させたいと思っています。

入塾までの流れ

  1. STEP01.塾生紹介者経由にて入塾申込書に必要事項をご記入の上、<大阪>事務局までご提出いただきます。
  2. STEP02.塾生紹介者経由にて入塾申込書に必要事項をご記入の上、<大阪>事務局までご提出いただきます。
  3. STEP03.塾生紹介者経由にて入塾申込書に必要事項をご記入の上、<大阪>事務局までご提出いただきます。
  4. STEP04.塾生紹介者経由にて入塾申込書に必要事項をご記入の上、<大阪>事務局までご提出いただきます。
  5. STEP05.塾生紹介者経由にて入塾申込書に必要事項をご記入の上、<大阪>事務局までご提出いただきます。

入塾資格

・30歳以上の経営者もしくはこれに準ずる方(後継者の方ならびに経営幹部の方も含めます)
・大阪近隣地区に事務所を有し、または在住する方(将来、大阪府内に事務所の拠点展開される方も含みます)
・企業の規模や職種は問いませんが、継続的に会に出席し向学心を強くお持ちの方

入塾をお考えの方へ

紹介塾生とご一緒に、オブザーバーとして下記の学びの実際を体験していただける同伴参加制度を設けております。
紹介塾生を通してお申し込みいただけます。
・月1回開催される「<大阪>自主例会《大和》」
・毎月12回行われる「ソウルメイト勉強会」
  • ≪大和≫公開経営セミナー
  • ソウルメイト勉強会
  • DVD勉強会
  • 資料請求
  • 経営者物語

NEWS 一覧を見る

BLOG 一覧を見る