盛和塾<大阪>推薦図書 一覧

アメーバ経営論 ミニプロフィットセンターのメカニズム

単行本: 260ページ

東洋経済新報社/ 2003.4
定価\3,675(税込) / ISBN-10: 4492531629・ISBN-13: 978-4492531624
内容(「BOOK」データベースより)
本書は、京セラを事例とした詳細な分析から、アメーバ経営の人材育成、組織、管理会計、経営哲学がどのように関連しているかをモデル化したものである。また、アメーバ経営の導入企業3社の事例から、アメーバ経営の導入プロセスと導入効果の検証も行っている。さらに、アメーバ経営を代表的手法とするミニ・プロフィットセンター(MPC)理論の構築に向けての分析がなされている。研究者のみならず、アメーバ経営に関心のあるビジネスマンにも多くの示唆を与える 1冊である。

こちらからご購入いただけます。(amazon)

Amazonで購入する