稲盛塾長の発刊物

哲学への回帰―資本主義の新しい精神を求めて

文庫: 215ページ

PHP研究所 / 1999.6発行
ISBN978-4569572826

「豊かな社会」に身をおきながら、豊かさを実感できずにいる日本人。バブル景気に浮かれ、倫理と道徳を忘れて暴走した結果、貧相な精神構造に陥ってしまった日本人。閉塞した現状を打破し、新たな行動指針を見いだすために、われわれは「哲学なき資本主義」と訣別しなければならない―資本主義のあるべき姿から心の教育の問題まで、日本と日本人が抱える課題を縦横無尽に語りつくした白熱の対論。

Amazonで購入する